2017年09月01日

花火を撮ろう

 こんばんは。

 夜は涼しくなりましたね。

 暑さが苦手な私には最適な季節になってきました。

 さて、9月になりましたが、新潟県内はまだまだ花火大会があるようです。

 涼しい夜に眺める花火も良いですね。

 そこで、今日は先日撮影した花火の写真を公開します。


 

 
 なかなか良いでしょう?
 
 同時に打ちあがる花火。

 実はこれ、多重露光という撮影テクニックです。

 パソコンなどを使わない、アナログな合成写真のようなものです。

 シャッタースピードを“バルブ”(シャッターボタンを押している間はシャッター幕を開いたままにする)に設定します。

 花火が上がるまでは、レンズを黒い板などで覆います。花火が打ちあがるタイミングで黒い板を外し、花火を焼き付けます。

 また、レンズを黒い板で覆い、カメラの向きを少し変えます。

 花火が打ちあがったら黒い板を外し、花火を焼き付けます。

 この繰り返しで、同時にたくさん打ちあがったように見える写真が完成します。


 いかがでしょうか。説明が下手なのはご容赦ください。

 また何か撮ったら公開しますね。
 詳しくは写真の本などを読んでいただきたい。

 


同じカテゴリー(カメラ・写真)の記事画像
意外にまだ見頃!?あやめまつり
紅葉の秋!
クラゲドリーム
ピント、合ってますか?
闇を彩る
桜の季節ですね!
同じカテゴリー(カメラ・写真)の記事
 意外にまだ見頃!?あやめまつり (2017-06-29 23:06)
 紅葉の秋! (2014-10-22 21:27)
 クラゲドリーム (2014-09-10 23:10)
 ピント、合ってますか? (2014-07-30 22:41)
 闇を彩る (2014-06-27 00:00)
 桜の季節ですね! (2014-04-14 21:33)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。